和光成増トラック&フィールドクラブ

サブURL(このURLからもアクセスできます):http://akabane.areablog.jp/wntfc

挑戦すること

挑戦すること
挑戦すること
挑戦すること
こんにちは!主任コーチの細野です。
縁あって、下記のチャレンジのサポートをすることになりました!


Brain Survivor
〜脳梗塞発症からリハビリしてフルマラソン4時間切り〜
私が、顧問をしている脳梗塞リハビリセンターへ
とある脳梗塞患者がいらっしゃいました。
お名前は千葉さん。
脳梗塞発症から3年経過しており、長いリハビリを越えて
先日のさいたま国際マラソンで、フルマラソンを初完走。
この完走も何度もチャレンジ失敗した上での成功です。
そこから、千葉さんはフルマラソンの4時間切りをしたい!
という思いを持って、弊施設へお越しくださいました。
代表の早見さんがこのお話を聞き、Facebookで投稿をしたことをきっかけに、この4時間切りのプロジェクトをスタートさせることになりました。
先週の木曜日に初めて、一同が会しました。
さっそく新宿センターのセンター長でもある
理学療法士の福田さんが現状のチェック。
その様子を共に見つつ、課題を私もチェック。
状態としては麻痺側の右よりも、健康な左の動きに
課題があるようでした。

左がしっかり機能し、体重が乗れば右も自ずと動くだろう・・・
という感覚でした。
理学療法士の福田さんに途中、千葉さんの身体を調整して頂きながら動作チェックして動きを作って20分ほどでしょうか・・・
走りも歩きも驚くほど改善。

もともと運動は半分無意識(不随意)で動くもの。
それを麻痺側を意図的に動かそうとすることは
リハビリにおいて逆効果ではないか?
という側面から、健康な左の動きにフォーカスしましたが
それが見事ハマりました。
そして理学療法士というリハビリのプロと、ランニングフォームを作るプロがタッグを組むとここまで効果が出るのか!
という驚きと嬉しさ。
4月以降から本格的にトレーニングがスタートします。
来年の東京マラソンをベンチマークしトレーニングしていきます。
みなさま、応援をよろしくお願いいたします。

※欧米では脳梗塞から回復し社会復帰した方のことをBrain Survivorといいます。


★無料体験・月1回会員 受付中!!
(和光成増 かけっこ・陸上教室) http://wntfc.jp/


goodポイント: 0ポイント

このポストをお気に入りに追加 0人がお気に入り登録中
このポストのURL http://akabane.areablog.jp/blog/1000101016/p11568162c.html
お知らせ

■同じテーマの最新記事
いい動きを身に付ける!
新しいスタート!
7月から神奈川県・川崎市で定期教室を開校します!(6月に2回無料体験会実施!)
<<新しい記事へ     以前の記事へ>>
このブログトップページへ
和光成増トラック&フィールドクラブイメージ
和光成増トラック&フィールドクラブ
プロフィール
習日 毎週金曜日
(月4回。5週ある月は1回休みになります。)
練習場所 ノアインドアステージ和光成増
練習時間 かけっこ教室(16:30〜17:25)
     陸上教室(17:30〜18:25)
(各クラス定員25名)
会費 月額6,800円 保険代 年間800円
前年  2017年 皆勤賞獲得月 翌年
前の年へ 2017年 次の年へ 前の月へ 4月 次の月へ
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
今日 合計
ビュー 41 14953
コメント 0 0
お気に入り 0 1

カテゴリー一覧

お気に入りリスト

おすすめリンク

キーワード

|

外苑東クリニック
東京 人間ドック